忍者ブログ

truffeblog

同人サークル「truffe」の徒然日記です。 イベント情報の告知と好きな作品の感想置き場です。

   
カテゴリー「艦これ」の記事一覧

艦これアーケードのいいところ


艦これアーケード沼はまり中(ぶくぶく)
どうもEGOの実です。

というわけで気づけば艦これアーケードデビューから
3ヶ月たちました。

最初はブラウザ版もマンネリ気味になってきたし、
ちょっとやってみようかなーっと
軽い気持ちで始めたのですが、
今では週に1,2回はプレイする始末。

海域の突破や持ってない艦娘と出会うことに
一喜一憂しております(笑)


当初艦これアーケードのいいところは
艦娘たちの後姿や戦闘シーンで動いているところを
見られることだと思ってたのですが、
実際プレイしてみると
むしろ台詞とともに
艦娘たちが反応してくれるということなんだなぁっということに
気づいたり。

ブラウザ版だとわからなかった
表情や仕草とかがわかってて
新しい魅力に気づいた艦娘もちらほら。

たとえば能代なんですが、
「テキパキと片付けちゃいましょう」という台詞も

「テキパキと」

「片付けちゃいましょう」
という風に
手のひらの汚れを払う動作とともに
喋ってくれるので、
今まで堅いイメージのあった能代が
おかげでかなり柔らかい印象になりました。


こんな感じでリアクションが面白くて
出撃よりもまずはスキンシップをついついしてしまい…

…気づいたら制限時間がなくなって、
出撃をする費用がなくなってることもしばしば(おいっ


何が言いたいかというと、
ブラウザ版のような出撃をしなくても
艦娘達の楽しそうな姿を
見てるだけでも楽しめるのが
艦これアーケードのいいところなので
ブラウザ版に疲れた提督さんは
是非一度プレイしてもらえると
嬉しいです。

拍手[0回]

PR

2017夏イベ~甲で始まりはしましたが


最後の最後で難易度変更orz
皆様ご無沙汰してます。EGOの実です。

というわけで
艦これ、2017夏イベに参加された皆様
お疲れ様でした!

今回は2016春以来となる7海域でしたが、
毎日すこしずつ進めていたこともあり、
画像のように資材の蓄えは十分。

生まれて初めて燃料もカンストして、
夏イベの水着海風も可愛いし(関係ない)
E-7までALL甲クリアも夢ではないんじゃじゃないかなーっと。

実際、E-1からE-6まで甲難易度で突破しましたし、
これはいけると自信を持って
E-7に突入しましたがー



ーE-7は地獄でした。



甲難易度で挑んだのですが、
大破大破大破の嵐!

ボス戦前での撤退を繰り返して行くうちに
その後の堀とかも考え
難易度を丙に変更。

なので、今回は
甲甲甲甲甲甲 丙提督でございました!

E-7の甲クリアは夢のまた夢…


…まぁ、E-7の時点で資源を食いつぶしてたってのが
最大の理由なんですけどね。



画像を見ていただければお分かりだとは思いますが、
E-6突破時点で燃料と弾薬が20万ふっとびました。

何でこんなに資材が吹っ飛んだかというと
E-3とE-4のラスダンで見事に沼りました。

ちなみにそこで補給艦も使ったのもミスの一つ。

補給しても突破できなかったのが3回続いた結果
E-7で補給を満足に行えなくなった要因です。はい。

ラスダン時はきちんとキラ付けをして、
補給艦は最終海域まで我慢することが
今回の反省から得たことでした。


ちなみに堀の方は
持ってない艦をメインに行ったところ
なかなかの戦果となりました。

E-7の道中でGrafと

E-5ではAquilaと

そしてE-1では何と!

山風と出会うことができました!
やったー!白露型コンプリート!!

山風初出時には出会うことができなかったので
本当にうれしかったです!
しかも二隻も出会うことができました!!
この猫感…たまらない!

とまぁそんな感じで
上記の艦娘たちはもちろんのこと
今回出会えた天霧・狭霧を始めとして
新規実装された艦娘も一緒に
(松輪には残念ながら出会えませんでしたorz)
次のイベントに向けてこれから
じっくり育てていければと思います。

拍手[0回]

艦これアーケードデビュー。


艦これアーケードデビュー。
どうもEGOの実です。

頭を艦これモードに切り替えるべく、
とうとう僕もアーケードデビューしてきました。

ぶっちゃっけブラウザゲームで十分じゃないかと考えていたのですが、
ぜんぜん違いました。

滅茶苦茶楽しいですね!!!!

五月雨ちゃんが動いて喋ってるだけでも感動物ですが、
一生懸命戦ってる姿を見てるともう感無量です!!

イラストではよくわからなかった背面構造とかもアングルが
ぐるんぐるん変わるので確認し放題。

敵さん含めて作画資料としてもすごく参考になりそうです。

今は、ブラウザゲームでは鬼門だった2-4に挑戦しているところです。
攻略するのもそうですが、艦娘達の姿を見ることも楽しいので、
のんびりプレイできたらなーっと思ってます。

拍手[0回]

陸奥記念館見学


陸奥記念館に見学しに行きました。
どうもEGOの実です。

というわけで前回のblogにも描きましたように、
GWを利用して陸奥記念館まで行ってきました。

行き方は色々とありますが、
今回は大畠駅からのバスを選択しました。

 ちなみに場所はこちらです↓
  
見てお分かりだとは思いますが、
遠いですw
片道1時間強でお値段1730円。
しかもバスも3時間に一本ペースで運行なので、
タイミングを間違えると駅で待ちぼうけくらいますw

なので多分車で行くのが正しい選択なんでしょう。
艦これをやりつつ移動するということは
できなくなりますがw

艦これの春イベをやり、海を眺めつつ到着

いい天気だったこともあって、
近くではキャンプを楽しんでいた方が多かったです。

が!

自分は記念館へ直進しましたw
まずは錨鎖のお出迎え。

引き揚げたということもあってか
ところどころ剥がれてるのが
年季を感じさせてくれていいですね。
参考までに大和ミュージアムで展示されてます
錨鎖もペタリ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちなみに深田建設株式会社というのは
陸奥の引き揚げに関して相当尽力してくれた会社です。
今回の記念館の展示にもたくさん資料を
提供してくれております。
ちなみに、沈没状況や、引き揚げに関する記述は
下記の本に書いてありますので
ご興味ある方は是非
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

閑話休題

錨鎖の余韻に浸りつつ、突撃。
中はこんな感じになっていました。


艦の構造物だけでなく、
服や沈没地点を紹介されてたりと展示物も豊富でとても充実してました。

また、書物などに掲載されている写真もありましたが、
潰れておらずとてもきれいだったのもありがたかったです。

ちなみに出口近くには学習コーナーもあり、
ここでしか読めなさそうな書物も豊富だったので、
一日潰すことも可能ですね。
実際見終わったあと、2時間くらい読みふけっていました

引き揚げ時の新聞記事を読んだりと、
書物では手に入らない貴重な資料を
見てきましたー。

そしてその後は外の展示場まで移動。
外は外で、館内では展示しきることのできなかった
艦首部分や副砲、さらには沈没地点の位置などが紹介されてます。


ちなみに沈没地点は記念館から4.5kmしか離れていないとのこと。
写真にも撮りましたが、柱島のある景色はこんな感じです(多分!)

柱島にもその内きちんと行って見てきたいですね。

距離的にも遠いですし、
正直行きづらかったですが、
それだけの価値のあるところだったので、
行ってよかったです。

陸奥の遺品は他のところでも展示されてるので、
今度は江田島にでも行こうかなーと
画策しておりますw


長くなりましたが、ここまでお付き合いくださり
ありがとうございました。

次回は錦帯橋に行った感想でも書ければなーと思いますので
よろしくお願いします。



追伸
ちまちま進めています
艦これの春イベ堀。
昨日やっと国後と出会うことができました。

これで春イベ新規実装艦とは全員会うことができました。

後はまだ持ってない磯風と出会えることを信じて
堀業務を進めていければなーと思います。


ではではノシ

拍手[0回]

春イベ甲突破


2017春イベ甲突破しました。

ご無沙汰しております。
どうもEGOの実です。

というわけで昨日2017年の艦これの春イベを
甲難易度で突破しました。

5月3日から開始したのですが、
クリアまでにかかった日数は4日間。
4日でクリアできるとは思ってもなかったので、
自分でもビックリです。

今回は全体的にツキまくっていたというのが
正直な感想ですね。
流石にE-5のラスダンでは沼りましたが、
時間がかかったのはそこだけという…

最後は五月雨ちゃんのカットインと
ハイパー北上様のカットインによる
連続攻撃で旗艦を落としました。
ちなみに編成はこちら↓

今回は低速艦でも大丈夫とのことで、
機動部隊に速吸の給油でラスダンに望むという
相変わらずやりたいこと優先の編成で望みましたw

おかげで下のような一幕も見られましたが






E-1でもWarspiteを高速化させたりと、
割と遊んでますが
全体としては終始楽しくプレイできたんじゃないかなーっと。

というか今回堀が異様に上手く行き過ぎてて
正直怖いレベルです。

E-1では早霜

E-2では藤波と朝風

E-3では春風と神威

E-4では択捉と占守と


攻略中に未邂逅艦とドロップすることはよくあるのですが、
7隻と邂逅というのは出来すぎ。

まぁ、東京での同人即売会に参加できなかった分
神様が憐れんでくれたってことですかねw

GWは以前から気になっていた陸奥記念館や
錦帯橋を見に行ったりもしたので
そちらの感想も挙げられたらなーと考えてますので
楽しみにしていただけると幸いです。

それではそろそろ原稿モードに切り替えつつ
連休最終日を楽しもうと思います。





後、今朝E-2で堀やってたら沖波と遭遇。

…ホント、何が起きてるんだろ?(汗)

拍手[0回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
EGOの実
HP:
性別:
男性
自己紹介:
白黒大好き、カラー苦手な二次元怪獣。べっかんこう先生の絵をこよなく愛する「べっかん好きー」の一人。昔の特撮やアニメを見るのが最近のお気に入り
連絡先:truffe■hotmail.co.jp(■は@に変更してください)

pixiv

応援中!

『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- truffeblog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]